アイリスカテゴリの記事一覧

済州島

鳴り物入りで始まり、半年にわたる大作ドラマとなったアイリスが9月に最終回を迎えました。

最後の最後まで、どんでん返しの1分たりとも見逃せない白熱した展開でした。

このドラマのラストとなった場所が済州島です。

この済州島は韓国に最南端にある島です。

済州島は古くから「三無」と呼ばれていました。「三無」とは、「泥棒がいない・物乞いをする人がいない・家の門がない」と言う意味です。

済州島の人々は、島の人間同士で助け合い火山の地を開拓して生きてきたため、他人のものを盗んだりすることもなく、物乞いをする必要もないし、また島の人間は仲が良かった為、玄関の鍵がいらないと言われてきました。

しかし、済州島の立地からモンゴル、朝鮮、日本から侵略を受け八万人が死亡した悲しい過去もあります。

スーパー演出

9月下旬まで、日本の鳥取県で撮影が行われていた「アテナ:戦争の女神」。

日本だけでなくイタリヤなど計6 カ国にわたる海外でのロケが敢行される予定です。

前作の「アイリス」が社会現象を引き起こすほどの大ヒットだっただけに、今回の「アテナ:戦争の女神」も更にスケール大きく撮影されることになるでしょう。

また、朝鮮半島を抜け出して、世界で大活躍する要員のサマが、暗いものではなくクールでかっこよく描かれ、スーパーアクションの連続が視聴者にスリルとサスペンスに満ちたドキドキ感を十二分に与えることの出来る作品に出来あがると予想されます。

またアクションシーンだけでなく、鳥取県の東郷湖畔では美しい水面を背景にし、主人公の甘いデートシーンや、三朝温泉では主人公の再会シーンも描かれています。

鳥取県の魅力とドラマのラブサスペンスの部分が上手く融合された演出で魅力ある撮影が行われました。

是非ご覧になって下さいね。

アテナ;戦争の女神 BOA

大ヒットした韓国ドラマ「アイリス」の続編ドラマとして撮影が始まっているアテナ:戦争の女神。

日本でも有名な歌手BOAが出演しています。

BOAは、このドラマには特別出演という形ですが、初めてのドラマ出演とは思えない演技で、大物の雰囲気を醸し出していました。

BOAは、主人公のチョン・ウソンにボディーカー女性トップ歌手の役で出演し、本業の歌手と役者の二役を見事に演じ切りました。

撮影は鳥取県で行われ、ボディガードのチョン・ウソンと鳥取県の街をデートする演技では、アドリブも出て、余裕の演技で緊張している雰囲気はありませんでした。

日本でも有名なBOAが出演することで、アテナ:戦争の女神のドラマもアイリスと同様、韓国ドラマの代表作となるべく日本でも大ヒット間違いなしと言えるでしょう。


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。