華麗なる遺産カテゴリの記事一覧

ドロドロではないドラマ

韓国ドラマといえば、悪口、不倫、離婚、裏切りと題材としたストーリーが多いものです。

その中で、家族の大切さを訴えたドラマがあります。

それが「華麗なる遺産」です。

演じた俳優たちも、今の世の中で一番大事なものは家族の絆であることを十分に理解し、見事に演じ切りました。

製作者と演者との一体感が、見る人の心を動かした作品でもあります。

この「華麗なる遺産」は、新人俳優を起用しているのも特徴の一つです。

無名に近かった、ハン・ヒョジュ、ムン・チェウォン、ペ・スビンの新人俳優の斬新でなおかつ新人とは思えない堂々とした演技も大ヒットとなった要因です。

この3人に加えて、スヌ・ファン、スンミ、ジュンセの演技も脚本に負けないぐらいそれぞれのキャラクターに力を入れた演技で注目を浴びました。

2009年の大ヒット作

韓国ドラマのドロドロ劇は、今や常識となっています。

視聴者も今度はどんな愛憎劇を展開していくのかを心待ちにしながらドラマを見守っている風潮に有ります。

そこで、異彩を放ったドラマが「華麗なる遺産」です。

普通の人間が普通に頑張って希望を見出していくストーリー展開です。

主人公コ・ウンソンは、突然最愛の父を亡くしました。おまけに自閉症の弟も行方不明になるという災難にあいます。

そんな、コ・ウンソンはどん底の生活の中でも、早朝は牛乳配達、昼間はソルロンタン店で働きながら自閉症の弟を探していきます。

2009年の上半期、韓国で大ヒットした「妻の誘惑」でたたき出した40.1%の最高視聴率をこの「華麗なる遺産」が抜き、最高視聴率を樹立しました。




中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。