一枝梅カテゴリの記事一覧

一枝梅のキャスト1

イ・ジュンギヨン/イルジメ役のイ・ジュンギは、1982年4月17日生まれです。

モデルとして活躍後、2000分の1の競争率からオーディションで合格し、俳優デビューを果たしました。

映画「王の男」(2005年)で、王に愛されるコンギル役を演じ‘女より美しい男’と評され一躍トップスターとなりました。

今回の作品では、悲しい復讐心から義賊となった、韓国古典のヒーロー「一枝梅(イルジメ)を熱演しています。


ボンスン役のイ・ヨンアは、1984年10月23日生まれです。

明るく天真爛漫な魅力に溢れたボンスンを演じるのはイ・ヨンア。

「黄金のリンゴ」「黄金の新婦 」をはじめ数々のドラマに出演する人気女優です。

一枝梅のストーリー

「一枝梅(イルジメ)」は中国の古典をも取り入れて多くの人の手を経て創作された架空のヒーローです。

17世紀の朝鮮時代を舞台に、親を殺された復讐のため、不正腐敗で民を苦しみに追いやった権力層を懲らしめるため、昼は平凡な庶民を装い、夜は怪盗と化して、怪盗ルパンや怪傑ゾロ、または日本のねずみ小僧のように神出鬼没の活躍をします。

一仕事終えるたびに一輪の梅の花を現場に残して立ち去る(ドラマでは梅の花の墨絵)ので、一枝梅(イルジメ)と呼ばれました。

ドラマは一枝梅(イルジメ)というコミックのタイトルを用いてはいるものの、漫画の内容とは違うストーリーで新たな魅力を生み出しています。


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。