1%の奇跡・ロケ地の名所

日本のドラマでも都内のロケ地は、スポットがだいたい決まっていますよね。
韓流ドラマでも、ロケ地スポットは決まっているようです。

階段でジェインがダヒョンのおでこにキスをしているシーンや二人でローラースケートをしたり、ベンチに座って話をしているシーンなどが撮られてのがソウルのありNスルタワーはドラマの撮影でよく使われる場所です。

ソウルの全景を一望できる展望台や様々な展示が開かれるパビリオンです。
マルチ文化空間へと生まれ変わったNソウルタワーは、夜になるとライトアップされ、ファンタスティックな雰囲気を演出します。

1%の奇跡のほかに「私の名前はキム・サムスン」・「美しき日々」・「ある素敵な日」・「ガラスの華」・「パリの恋人」などのロケが撮影が行われました。

漢江(ハンガン)沿いに作られている漢江市民公園とロマンチックな遊覧船、美しい夜景は都会の中も撮影スポットです。

夜景が美しい漢江では、夜の撮影が多く行われています。
「君はどの星から来たの」・「花火」・映画「グエムル―漢江の怪物―」もロケ撮影が行われました。

自由と芸術、若いエネルギーを象徴する弘益大学近くは、芸術の町と呼ばれるだけあって、街全体が大きなギャラリーのように美しいロケ場所です。

「勝手にしやがれ」のように、弘益大学界わいで大半が撮影されたドラマがあるほどの人気のロケ撮影スポットです。
ジャズバー「LOVO」は、「春の日」でチョ・インソンがコントラバスを弾いていた場所。「春のワルツ」では、ハン・ヒョンジュがアクセサリーを売っていたピンク色のトラックもあります。
アマチュアのアーティストたちが直接作った作品を展示、販売するフリーマーケットが、週末には弘益大学前で開かれています。

日本も韓国もロケ地は、景色が美しい場所が多いようです。

1%の奇跡・韓国恋愛観

「1%の奇跡」を見て感じた事ですが、日本の男性と比べ韓国の男性の方がロマンチックな方が多いような気がしました。

韓国人の男性は「花束」を女性にプレゼントする事が多いみたいですが、私は彼氏から花束をもらった事はないような気がします。

「韓国では恋人達のための記念日が最高で21日もあり、費用がかかるために関係が壊れる場合もある」と聞きました。

交際100日目・200日目・300日目・・・と1000日目まであるとか?

バレンタインとホワイトデー以外の14日はすべて恋愛記念日みたいです。
ちなみにご紹介すると、

1月14日 ダイアリデー 
1年の始まりを記念して、手帳や日記帳を恋人にあげる日。

4月14日 ブラックデー
バレンタインやホワイトデーで、チョコやキャンディーの交換できなかった男女が寂しさを慰める日。
黒い服装を身につけて真っ黒なジャージャー麺を食べてカフェでもブラックコーヒーを飲む。恋人がいない事をアピールできる日です。

5月14日 イエローデー
ブラックデー迄に恋人が出来なかった人が黄色い服を着てカレーライスを食べなければ独身を免れないという日。
ローズデー
恋人達はバラが咲き誇る野外にてデートする日だそうです。

6月14日 キスデー
フォーティンスデーに出会ったり、ローズデーを乗り越えたカップルがキスをするための日。
キスする日と決められているので、彼女にキスを断られる心配がない日ですね。

7月14日 シルバーデー
周囲に恋人を紹介する日。
紹介された人はデート費用を負担しなければならないそうです。
また、シルバー製品をプレゼントする日だそうです。

8月14日 グリーンデー
蒸し暑い夏の日涼しい山に行き、森林浴デートする日。
また恋人がいない人は焼酎グリーンを飲んで自棄酒する日だそうです。

9月14日 ミュージックデー&フォトデー
クラブ等音楽のある処で友達に恋人を自慢する日。
恋人同士は、爽やかなな秋の空の下写真を撮る日。

10月14日 ワインデー&レッドデー
恋人とワインを飲みながら二人だけの時間を過ごす日。

11月14日 オレンジデー&ムービーデー
恋人と映画を一緒に見てオレンジジュースを飲む日。

12月14日 ハグデー&マネーデー
寒い冬だけに、恋人同士が思う存分ハグできる日。
余裕のある人はたくさんお金をかけて楽しませてあげる日。

記念日が多いのは「日本の男性より。韓国の男性の方がマメ」な証拠なのでしょうか?
それにしても毎月韓国の恋人達は忙しそうですね。

1%の奇跡・交際100日記念日

ジェインがダヒョンと仲直りをするきっかけに、交際100日目の記念日のお祝いをするシーンがあります。
韓国の恋人同士では、当然のようにおこなわれているようですが、
日本人の私としては、かなり違和感を感じました。

韓国では生まれてから100日目にお祝いをすることから、何かにつけて100日目の記念日を大切にしているみたいで、カップルにとっても100日目の記念日をロマンチックに祝うのは当然のことのようです。

つきあって1か月目くらいを祝うカップルなら日本にもいますが、100日目を正確に数えるのは大変かな?
韓国の恋人達は「友達以上恋人未満」のような曖昧な関係は「ありえない」と言う事でしょうか?
100日目には男性から女性が喜ぶバラの花束をプレゼントしてデート、ペアリングを交換するカップルも多いようです。

確かにジェインもダヒョンへ花束とカップルリングをプレゼントしているシーンがありました。
韓国の女性は、男性からバラの花束をプレゼントされるのが好きなんですね。


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。