夏の香りカテゴリの記事一覧

夏の香り・ロケ地

夏の香りはユン・ソクホ監督の四季シリーズ「秋の童話」「冬のソナタ」に続く三番目の作品です。

主演は「秋の童話」でもユン・ソクホ監督と組んだソン・スンホンと映画「ラブ・ストーリー」で主演したソン・イェジン。

WOW WOWで放送され、その後吹き替えでソン・スンホン(田中実)、ソン・イェジン(岡本綾)TBSなどでも放送されました。

ドラマは「夏」、「緑」をキーワードに「夏の香り」にふさわしいロケーションで撮影されています。

ミヌ(ソン・スンホン)とへウォン(ソン・イェジン)が運命の出会いをする夏の山中は、徳裕山(トギュ山)国立公園でロケが行われました。
ドラマのシーンにも出てきた美しい滝と沢山の渓谷があり、春にはつつじ・秋は紅葉と夏だけでなく一年中大自然を満喫できます。
ミヌがウネを思いながら横たわる大きな岩も印象的なロケ地です。
 
緑と言えば、ミヌの実家のロケシーンで使われているのが韓国自生植物公園。
1300種の草花があり、天然記念物に指定された植物もあります。
へウォンが夢中になって花の写真を撮っていた花畑も素敵で朝早いシーンも幻想的な感じでした。

ミヌの亡くなった恋人の実家がある宝城(ポソン)茶畑。
ミヌはもちろんへウォンもここを訪れます。
二人が歩く一直線の歩道はドラマファンなら「一度は歩いてみたい!」と思うはずです。
ポソンの茶屋では韓国最高級茶葉(雨前茶(ウジョンチャ)が1000ウォン(日本円で100円くらい)で飲めます。

ミヌ、へウォン、チョンジェが開発するリゾート地で登場するのが茂朱リゾートです。
建物は童話に出てきそうな感じでとてもメルヘンチック。
韓国では珍しい露天風呂もあり、テニス、ゴルフ、乗馬、スキーなど一年中レジャーが楽しめます。
仕事の合間に皆で過ごすシーンやミヌとへウォンが二人きりで過ごすシーンで使われた芝生のグランド。
ここへ立てばその場面が思い出されそうですね。

どのロケ地も素敵なので茂朱リゾートのホテルに宿泊して、徳裕山(トギュ山)国立公園や宝城(ポソン)茶畑などへ足を伸ばし、夏の香りを思い出しながら韓国の自然を感じて見てはいかがでしょうか?



中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。