ガラスの華・最終回ネタバレ

韓流ドラマ「ガラスの華」。

全20話、見終わりました。
最初はおもしろい!と思い見ていましたが、後半に入ってからは残念ながら見ているのが苦痛になってきました。

最終回のお話ですが、ギテが病気であるとわかっていながら、ジスとドンジュは自分たちの結婚式の準備に浮かれています。
ちょっと衣装が気になりました。
ジスの結婚式なのに白いカーディガンに普通のワンピース、白いストッキング。海の町でもドレス位あるのでは?と思ってしまいました。
ドンジュの無地ネクタイですが、色とりどりだったのが?になってしまいました。

ジスとドンジュが教会でギテの登場を待っている間に、ギテは血を吐き自分の死を悟り、海へ向かいます。
自分を消すために、静かに海へ入きます。

ギテのコートや、身分証明書などが浜辺に打ち上げられます。
ドンジュとジスが教会から駆けつけると、ギテ父とテヒがいて警察に来ていました

ことの重大さを知ったドンジュとジスは海岸で、ギテの名を泣き叫びながら
呼び続けていました。
考えてみたら、2人はギテを見殺しにしちゃった気もします。

このドラマは、ギテの死によって無理やり終らせた感じがします。
後味が悪いです。

ギテの思いで結婚を決意したドンジュとジスなのに、別れて別々の道を歩み始めちゃったのにも疑問を感じました。
ギテの為にも、2人でがんばって欲しかったです。

脚本・日本でのロケ(単なる話題作り?)・かみ合わない会話・記憶喪失・言行不一致・笑えないジョーク・ジスのファッションのダサさなど、視聴率の低さで打ち切りで短くなった原因はいっぱいあるような気がしました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。