天国の階段・ロケ地

最終回、白いグランドピアノを砂浜で弾くクォン・サンウが印象的な「天国の階段」のロケ地をご紹介します。

・舞衣島(ムイド)
ソンジュとチョンソが子供時代にブーメランを投げたり、楽しく過ごした海岸のある島です。
物語後半でも頻繁に登場し、「天国の階段」ファンの方なら一度は訪れたいスポット。チョンソの父が亡くなったチョンソの母にいつでも会えるようにと設計した家もここにあります。
舞衣島(ムイド)は、仁川(インチョン)空港より車で約10分の場所に位置する島です。
フェリーで島へ渡り、車で約20分島の反対側までの道のりを行くと、あのドラマのロケで使用された海岸があります。

・ロッテワールド
ソンジュとチョンソの思い出のメリーゴーランド、そしてテファの描いた「天国の絵」はこのロッテワールドの屋内施設にあります。
メリーゴーランドの前にこの壁画が展示してありました。
メリーゴーランドの周りには撮影時の写真がたくさん展示してあります。
ソンジュが乗っていたモノレールは、屋内施設と屋外施設の間を結ぶものです。
愛のネックレスは、ロッテワールド1Fの売店で販売されています。

・セーブゾーン
ソンジュのグローバルグループが所有するショッピングモール、SafeMallとして登場します。
第4話でチョンソが南大門の店をたたみ、ソンジュが責任者として働くショッピングモールに新しいショップを出す契約をするという場所。
死んだと思っていたチョンソとソンジュが再び出会う場所です。
思いがけなく見かけたチョンソを捜しショッピングモールを走りまわるソンジュと何も分からずすれ違うチョンソのシーンが撮影されました。

・Caffe・PascuccI
黒と赤を効果的に使ったデザイン性の高いインテリアで人気のカフェ。
撮影に使われたのは狎鴎亭店で、ソウル市内には他にも弘大前、新村などにもあります。ユリと母のテ・ミラがチョンソとソンジュを引き離す作戦会議を行うシーンや、ソンジュとチョンソの2人の涙のシーンが撮影されました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61119002

この記事へのトラックバック


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。