ロケセット

ドラマ・フルハウスを見て、まず印象に残るのは、ハン・ジウンが両親から遺された湖畔にあるフルハウスではないでしょうか?

行ってみたなぁ・・・と思ったので、今回はフルハウスのロケセットについて調べてみました。

フルハウスの舞台となる「フルハウス」は、仁川の甕津郡スギ海水浴場に建てられたロケセットです。

フルハウスは仁川国際空港近く、サンモク船着場から船で約10分程度のところにあります。
ロケセットと言っても単純に建てられたものではなく、約10億ウォンをかけて実際に住める家を建てたことでも話題なりました。

青い海とプライベートビーチのような小さな海岸に映える白い豪邸は、まるで絵はがきを見ているかのように美しい光景です。
このフルハウスのセット近くには茅島(モド)彫刻公園があり、あわせて観光を楽しむことができます。

フルハウスのロケセットは、ドラマの撮影時のままなので「ヨンジェ&ジウン」の気持ちになってみたいなぁ・・・と思っています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。