韓流ドラマ「ピアノ」の見どころ

「家族」となった人々の喜びや悲しみ、心の温かさをたっぷりと味あわせてくれるドラマ「ピアノ」。
やくざの世界・環境の違う男女の結婚・義理の姉弟の愛などの、重いテーマを描いています。

さてこのドラマをまだ見ていない方に、ぜひ見ていただきたいポイントをいくつかご紹介します。

まずは、主人公オッカンが変化していく姿です。
気が小さくてチンピラのような生活を送っていたオッカンは、未亡人でピアノ教師のへリムを見たときから一目惚れし、オッカンとヘリムは結婚します。
結婚してからのオッカンの変化には目を見張るものがあります。
ギョンホやスヤに嫌われても愛情を注ごうと努力し、スヤからセーターをもらった時に喜ぶ様子に胸が打たれます。

次はスヤとジェスの純愛に注目です。
親が結婚して「姉弟」となってしまったために、2人が自分たちの愛を全うできず悩むあたりは、このドラマの盛り上がりのシーンです。
離れようとしてまた近づき、お互いを傷つけ合いまたいたわり合う。
最後に、遠く離れた山荘で2人が選んだ結論に注目です。

最後の注目点は、ギョンホとオッカンの葛藤です。
ギョンホは母親が、チンピラと結婚したことが許せません。
ギョンホはオッカンとジェスを嫌い、荒れた生活をして最終的にオッカンと同じようにやくざの世界に足を入れることに・・・
しかし、義理の息子が出来た事で次第にジョンホにも心を開くようになっていきます。

バラバラになってしまったこの家族。
家族の絆をふたたび取り戻すことができるのでしょうか?
めまぐるしく展開していくストーリーに、目が離せません。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101200687

この記事へのトラックバック


中国語と韓国語の学習コンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。